このページの本文へ

まだ「公式」使ってるの? WordPressにソーシャルを流す超簡単な方法

2016年05月13日 02時39分更新

文●Ian Chandler

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷
WordPressにFacebookやTwitterの投稿を表示するときって、どうしていますか? SNS公式の埋め込みコードだと表示が遅くなるし、それだけのためにプラグインを使うのもね……。ということで、シンプルですぐに実装できる方法がありますよ。

ソーシャルメディアネットワーク(SMN)の投稿を自分のWebサイトに反映できれば、驚くほどの効果が期待できます。具体的には、ある専門分野でとてもアクティブに活動していることが分かるからです。ソートリーダーとしての立場を確立することも期待できるでしょう。ここで言いたいのは、WordPressを使えば、すばやく簡単に自分の投稿を広められるということです。

01

SMNの投稿を自分のWebサイトに表示するには、RSSフィードを記述するだけです。WordPressに実装されているSimplePieとFeedCacheで、fetch_feedと呼ばれるシンプルな機能を使えます。WordPress Codexには、誰でも使える手軽なコードがあります。この記事では、1つ1つ順を追ってフィードを探しパースするプロセスを見ていきましょう。

ステップ1:SMNのフィードを探す

最初に、SMNのRSSフィードの中からどれか1つを選びます。Facebook、Twitter、Redditの3つを例に説明します。

Facebookの場合:ここの手順に沿って進めます。 Zapierを使えば、どのFacebookページからでも、RSSフィードが得られます。

Twitterの場合:TwitRSS.meを使えば簡単にフィードを得られます。

Redditの場合:Redditには、RSSフィードへのダイレクトリンクがあるので、単にこのURLhttps://www.reddit.com/user/YourUsernameHere/.rssにアクセスして、ユーザーネームを入力するだけです。

ステップ2:フィードをパースしてWebサイトに表示する

次に、fetch_feed機能を使って、先に取得したRSSフィードを好きなところに表示してみましょう。

以下のコードは、WordPressが提供してます。

<h2><?php _e( 'Recent news from Some-Other Blog:', 'my-text-domain' ); ?></h2>

<?php // Get RSS Feed(s)
include_once( ABSPATH . WPINC . '/feed.php' );

// Get a SimplePie feed object from the specified feed source.
$rss = fetch_feed( 'http://example.com/rss/feed/goes/here' );

$maxitems = 0;

if ( ! is_wp_error( $rss ) ) : // Checks that the object is created correctly

    // Figure out how many total items there are, but limit it to 5. 
    $maxitems = $rss->get_item_quantity( 5 ); 

    // Build an array of all the items, starting with element 0 (first element).
    $rss_items = $rss->get_items( 0, $maxitems );

endif;
?>

<ul>
    <?php if ( $maxitems == 0 ) : ?>
        <li><?php _e( 'No items', 'my-text-domain' ); ?></li>
    <?php else : ?>
        <?php // Loop through each feed item and display each item as a hyperlink. ?>
        <?php foreach ( $rss_items as $item ) : ?>
            <li>
                <a href="<?php echo esc_url( $item->get_permalink() ); ?>"
                    title="<?php printf( __( 'Posted %s', 'my-text-domain' ), $item->get_date('j F Y | g:i a') ); ?>">
                    <?php echo esc_html( $item->get_title() ); ?>
                </a>
            </li>
        <?php endforeach; ?>
    <?php endif; ?>
</ul>

このコードを使えば、5つのリンクのリストを生成することができ、それぞれ直近の投稿にリンクされています。単にRedditに5つのスレッドを投稿するだけで、それらのスレッドにリンクができるのです。

では、コードを実行してみましょう。

例として、サイドバーにフィードを表示します。上のコードを、sidebar.phpファイルにコピー&ペーストしてみましょう。RSSフィードのリンク上部にある“example.com”の変更を忘れないように。

ダッシュボードで、Appearance、Editorへ順に進んでください。すると、.phpファイルのリストが表示されるので、sidebar.phpをクリックします。さきほどのコードをこのファイルにペーストしてUpdate Fileをクリックすると、サイドバーでSMNの直近の投稿を見られるようになります。

まとめ

今回紹介したのは、SMNの投稿を自分のWebサイトに表示するための、シンプルでフレキシブルな方法です。自分の好みに合わせてコードの修正もできますし、他の.phpファイルと合わせても使えます。RSSは時代遅れだなんていう人もいるかもしれませんが、RSSはいまでも自分の投稿を読者に常にアップデートし続けるための強力な手法の1つです。

(原文:Quick Tip: Connect WordPress RSS Feeds to Social Networks

[編集:Livit

Web Professionalトップへ

WebProfessional 新着記事

Webディレクター江口明日香が行く