このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

セル塗りだけの“簡単地図”から凝った“お見事地図”まで ― 第4回

Excel技を駆使した本格地図 立体建物や写真で仕上げ!(後編)

2009年03月13日 06時00分更新

文● 尾崎裕子、アスキー・ドットPC編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Excelで描く地図連載の集大成として、先週と今週の2回連続で、図形描画機能をフルに駆使した、本格地図を作っています。目立たせたい建物を立体化したり、外観写真を付けることで、本格的な地図を完成させましょう。


Excelで作った――とは思えない地図が描ける

 前編で描いた幹線道路と鉄道、駅の地図を元にして、後編ではカーブしたり折れ曲がった道、立体図形の目的地と外観写真などを配置し、最後に見やすく周囲のセルを消して、いよいよ完成です。


● この地図を作ります

完成図
今回ついに完成する地図。Excelを起動しながらこの記事を読めば誰でもこのレベルの地図が作成できる!

 (次ページ、「カーブや折れ曲がった道を描く」に続く)

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

この特集の記事
最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ