このページの本文へ

acer「Aspire easyStore H340」

Atom/Mini-ITXマザー採用のacer製ホームサーバー発売!

2009年03月05日 23時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Atom 230オンボードのMini-ITXマザーを採用したacer製のNAS「Aspire easyStore H340」が、明日からTWOTOP秋葉原本店で販売される予定だ。

「Aspire easyStore H340」 製品
Atom 230オンボードのMini-ITXマザーを採用したacer製のNAS「Aspire easyStore H340」。明日からTWOTOP秋葉原本店で販売される

 この製品はAtom 230オンボードのMini-ITXマザーをベースに、Serial ATA対応HDDを4台まで搭載可能な家庭向けNASとなる、いわゆるホームサーバー。OSに「Windows Home Server」を採用。全体のサイズも200(W)×220(D)×212(H)とコンパクトで、リビングなどにも置けるサイズと言えそうだ。
 主な機能としては、最大10台までPCを接続可能で、インターネット経由でのリモートアクセスや、DLNAのサポート、休止と再開が指定できる節電スケジューラーなど。

使用イメージ 内部
使用イメージ。OSに「Windows Home Server」を採用したいわゆるホームサーバーでインターネット経由でのリモートアクセスや、DLNAのサポート、休止と再開が指定できる節電スケジューラーなどの機能をもつ
発売記念
価格は5万9800円。TWOTOP秋葉原本店では、発売記念としてHDD同時購入割引もあり、3台購入時には本体価格が5万3800円となる

 チップセットはAtomお馴染みの「i945GC」+「ICH7R」で、DDR2-800対応の1GBメモリを搭載(最大2GBまで)。PCI Express x4スロットも確認できるが、対応カードは不明だ。また、フロントから簡単にアクセス可能なHDDトレイにはあらかじめ1TB HDDが1台搭載されており、別途3台までHDDを増設することもできる。
 その他、インターフェイスとしてギガビットイーサネットやUSB2.0×5、eSATA×1など。なおフロントのUSB2.0ポートに接続した機器からHDDにコピー可能な「ワンタッチUSBコピー」機能もある。価格は5万9800円。同店では、発売記念としてHDD同時購入割引もあり、3台購入時には本体価格が5万3800円となる。

サイド サイド
両側面の様子。HDD4台の冷却用に120mm角ファンを1基備えている
基板 インターフェイス
PCI Express x4スロットも確認。インターフェイスとしてギガビットイーサネットやUSB2.0×5、eSATA×1など。なおフロントのUSB2.0ポートに接続した機器からHDDにコピー可能な「ワンタッチUSBコピー」機能もある

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

ノートパソコン
デスクトップ
モニター

intel

詳しくはレビューをチェック