このページの本文へ

OCZ「Vertex」

新コントローラー/キャッシュ64MB搭載のSSDが来週登場

2009年02月27日 23時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 デュアルコントローラーチップ採用/デュアルキャッシュ64MBを搭載するというOCZ製SSD「Vertex」シリーズが3月3日に入荷するという。

「Vertex」シリーズ 製品
デュアルコントローラーチップ採用/デュアルキャッシュ64MBを搭載するというOCZ製SSD「Vertex」シリーズが3月3日に入荷する

 「Vertex」シリーズは、MLC NANDフラッシュ採用のSerial ATA対応2.5インチサイズのSSD。ラインナップは30GB/60GB/120GB/250GBの4モデルで、同社ウェブサイトによると転送速度は読み込み230MB/sec~250MB/sec、書き込み速度135MB/sec~180MB/secと高速な点が特徴となる。採用するコントローラーチップは、従来のJMicronなどと異なる新チップとのこと。
 3月3日入荷の告知しているのは BLESS秋葉原本店。価格は30GBモデルが1万2980円、60GBモデルが2万1980円、120GBモデルが4万1980円、250GBモデルが6万1980円となっている。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中