このページの本文へ

セル塗りだけの“簡単地図”から凝った“お見事地図”まで 第3回

Excel技を駆使した本格地図 カーブの道や線路もOK!(前編)

2009年03月06日 06時00分更新

文● 尾崎裕子、アスキー・ドットPC編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

線路のカーブに合わせてに、
駅と駅名をキレイに配置

ワードアートの書式設定

ワードアートの書式設定を呼び出し、文字を黒で塗りつぶす

 (6) をクリックし、[色と線]タブの「塗りつぶしの色」を[黒]、「線の色」を[線なし]にする。[OK]を押せば横書きの文字は完成。

 (7) コピー/貼り付けで全部で3つ作成。

縦書きに変更

駅名のうち、1つは縦書きに変更する

 (8) コピーしたワードアートの文字を選択し、(9)[テキストの編集]ボタンをクリックして駅名を「水仙橋」に書きかえ、[OK]をクリック。

 (10)[ワードアート:縦書きテキスト]ボタンをクリックすると「水仙橋」が縦書きになる。

駅名を四角形で囲む

駅名を囲むように四角形を描き、駅名とともにグループ化

 「図形描画」ツールバーの[四角形]を選び、[Alt]キー+ドラッグで(11) それぞれの駅名に合わせて四角形を描く。

 文字の上から四角形を描くと駅名が見えなくなるので、四角形を右クリック→[順序]→[最背面へ移動]を選ぶ。

 また、駅名の文字と四角形をそれぞれグループ化。

カーブに合わせて傾ける

駅名と四角形のグループを線路に重ね、緑のハンドルをドラッグしてカーブに合わせて傾ける

 グループ化したそれぞれの駅名を、[Alt]キーを押しながらドラッグして移動し、(12) (13) に配置する。

 縦書きの駅名は(14) 緑のハンドルをドラッグして回転し、傾ける。駅名と線路をグループ化して完了。


 (次ページ、「」に続く)

カテゴリートップへ

この連載の記事
最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ