このページの本文へ

トリニティ「The Sanctuary」

ガジェットの「聖域」にダークウッドカラーが登場

2009年02月23日 19時19分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 トリニティは23日、充電台「The Sanctuary」の新色としてダークウッドモデルを発売した。価格はオープンで、予想販売価格は2万2800円。

The Sanctuaryは、米Bluelounge Designの製品。既存のホワイト/ブラックに加えて、ダークウッドモデルが加わった

 12種類の専用コネクターを用意し、1500種類以上のガジェットを充電できる。具体的には、iPhoneやiPod、FOMA/au/ソフトバンクといった携帯電話、プレイステーション・ポータブル、ニンテンドーDS Liteなどに対応する。本体サイズは幅231×奥行き231×高さ50mmで、重量は1008g。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中