このページの本文へ

Palit「NE3X262SFT394」

「GeForce GTX 260」初の安価なオリジナルFAN採用モデル!

2009年02月20日 22時15分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「GeForce GTX 260」を搭載するビデオカードとしては初のオリジナル冷却ファン採用モデルとなる「NE3X262SFT394」がPalitから発売された。

「NE3X262SFT394」 ポップ
「GeForce GTX 260」を搭載するビデオカードとしては初のオリジナル冷却ファン採用のモデルとなる「NE3X262SFT394」がPalitから発売。価格は2万4800円。純粋に安い販売価格もポイント

 「GeForce GTX 260」搭載ビデオカードといえば、今まではNVIDIAリファレンスデザインの製品だけだった。今回登場の「NE3X262SFT394」は、2基のファンを備えた2スロット仕様のオリジナル冷却クーラーを搭載したモデルとなる。また、同社ウェブサイトによるとコア/メモリクロックは定格の576MHz/1998MHz→625MHz/2200MHzにアップされている。その他、搭載メモリはGDDR3 896MBでブラケット部はDual DVI-I(DualLink対応)/HDTV-OUT。価格はドスパラ秋葉原本店で価格2万4800円と「GeForce GTX 260」採用ビデオカードとして安価な点も特徴だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中