このページの本文へ

クーラーマスター「Sileo 500」

CMから防音シートたっぷりの静音仕様のPCケース登場

2009年02月13日 23時05分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 防音シートを随所に貼り付けた静音PCケース「Sileo 500」(型番:RC-500-KKN1-GP)がクーラーマスターから発売となった。

防音シートを随所に貼り付けた静音PCケース「Sileo 500」(型番:RC-500-KKN1-GP)がクーラーマスターから発売

内部

内部の様子。両側面パネルや天板、底面に防音シートが貼り巡らされており、駆動部からの音を吸収し、外部へ漏らさない静音構造になっている

 同ケース最大の特徴は、両側面パネルや天板、底面に防音シートが貼り巡らされており、駆動部からの音を吸収し、外部へ漏らさない静音構造になっている点。同時に振動防止の役割を果たすという。サイズは200(W)×480(D)×432(H)mm、重量9.7kgのスチール製ATXミドルタワーケースで、電源は非搭載。
 ベイ数は5インチベイ×5、3.5インチベイ×1、3.5インチシャドウベイ×4で、ドライブ装着はスライドロック式のツールフリー仕様。うち3.5インチシャドウベイ3段は横置きで、専用レールによるカートリッジタイプが採用されている。ファンはフロントとリヤに120mm角(800rpm)を1基ずつ。価格はT-ZONE.PC DIY SHOPとTSUKUMO eX.で1万2800円となっている。

天板、底面に貼られた防音シート。フロントとリヤに搭載された120mm角ファンも回転数800rpmという静音仕様だ

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中