このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

セル塗りだけの“簡単地図”から凝った“お見事地図”まで 第1回

仕事にExcel大活躍! 自由自在に地図を描く――基本編

2009年02月06日 07時00分更新

文● 尾崎裕子、アスキー・ドットPC編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

オートフィルで線路を描く

黒塗りセルと塗らないセル

線路を描くには、黒く塗ったセルと塗らないセルを2つまとめて選択し、枠線を付ける

 線路は黒く塗ったセルと色を塗らないセルの2つに枠線を付け、これをコピーして作成する。

 (1) 1つのセルを黒く塗りつぶし、(2) 黒く塗ったセルとその下のセルを選択して、(3)[罫線]ボタンの[▼]をクリックして[外枠]を選ぶ。

オートフィルで線路を延ばす

【技あり】 Excelのオートフィル機能を使って、2つのセルをドラッグだけでコピーして線路を延ばしていく

 枠線をつけた2つのセルを選択し、その右下角にポインタをあわせる。ポインタが十字形になったらドラッグする。

 これで2つのセルがコピーされ、黒と色のないセルが交互に作られる。


駅は、セルの結合と枠線で

線路の両サイドの行を狭める

線路や道より少し広い幅で「駅」を表現するため、セルを結合する。まず線路の両サイドの列(または行)の幅を5ピクセルに狭める

 駅はセルを結合して作る。駅の幅を線路の幅より広くするために、線路の両脇の列幅を狭め、その列も含めて結合する。

 (1) H列とI列の境目をドラッグし、H列の幅を「0.38(5ピクセル)」にする。(2) J列の幅も同様。

セルを結合

「駅」にしたいセルを、両サイドのセルとともに選択。セルを結合するボタンをクリック

 (3) 駅にしたいH7セルからJ9セルを選択し、(4)[セルを結合して中央揃え]ボタンをクリック。続けて(5)[罫線]ボタン右の[▼]→[外枠太罫線]を設定。

 結合したセルに駅名を入力すると文字は横書きになるので、次の手順で縦書きにする。

 メニューバーから[書式]→[セル]を選ぶ。

駅名を縦書きに

【技あり】 「駅」のセルに入力した駅名を縦書きに変更

 (6)[配置]タブの(7)[文字列]をクリック。

 (8)[OK]をクリックして完了すると、文字が縦書きになる。ほかの文字も同様に入力する。

 地図を描き終えたら枠線を消す(手順は次回以降に掲載予定)。


アスキードットPCロゴ

R

http://www.asciidotpc.jp/

本記事は「アスキードットPC 2006年2月号」の特集記事を元に、編集・再構成したものです。




前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事
最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ