このページの本文へ

ケータイできる「NHK」が始まった

2009年02月03日 22時30分更新

文● 西川仁朗/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2月2日からNHK情報ネットワークがケータイのニュースサイト「NHKニュース&スポーツ」をスタートさせた。「NHKニュース&スポーツ」は月額315円で会員登録をすれば、NHKのニュースを動画で見ることができる。

このように最新ニュースの一覧がずらっと並ぶ

好きなニュースを選択すると要約が読める。詳しい内容を知りたければ画面左上のビデオマークをクリックすると動画が再生

 同日にNHKがスタートさせたNHKの情報サイト「NHKケータイ」は無料で使えるものの、ニュースの要約しか読むことはできない。しかし、この「NHKニュース&スポーツ」に登録すればメールでニュース速報を通知し、動画で詳しいニュースの内容を見ることができる。また、自分の住んでいる地域を設定すると3時間ごとの天気や気温を知ることができる。急な「ゲリラ豪雨」の発生も予測し、知らせてくれる機能は夏に重宝しそうだ。

早速、ニュース好きの編集部Kがこのサービスに加入した画面を撮影させてもらった。この動画のニュースは有料会員のみ

 ニュース動画の画質はワンセグに比べると若干荒い部分もあるように見えるが、ニュースを見るには十分なクオリティーだ。ワンセグはビルの屋内や地下鉄など場所によっては見られないケースもあるが、ケータイの電波はたいていのところで入るため視聴環境は格段に広がる。もちろん、地震や災害などの緊急時にも力を発揮してくれるだろう。

 NHKの国内54放送局、海外26局支局のニュースネットワークが手のひらの上でいつでも楽しめて、315円なら破格のサービスと言えるのではないだろうか。もっとも、「パケ・ホーダイ」などの定額サービスに入るのをお忘れなく。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン