このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

スマートフォンっぽいケータイ「OMNIA」を手に入れろ

2009年01月28日 23時50分更新

文● ヤシマノブユキ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本独自のワンセグにやや難ありか

 ただ、期待のワンセグはちょっと微妙だった。海外版のOMNIAと異なり、国内版OMNIAはワンセグを搭載しているのが大きな特徴だ。性能が気になるところだが、一言で言うと、操作性はまずまずだが感度が悪いというのが率直な印象だ。

ワンセグもタッチで操作して設定する。これはiPhone単体ではできない芸当だ

 操作していて便利なのは、画面上のボタンにタッチしてすばやくチャンネルを切り替えられる点と、内蔵の加速度センサーにより、本体の向きに連動してワンセグの画面が縦横に自動で回転する点。横向きで視聴しているときは、両手で持ったまま左右の三角アイコンをタップすれば、スムーズにチャンネルを切り替えられる。チャンネル番号をタップし、ツータッチで見たいチャンネルに切り替えられるのもいい。

 しかし問題は音量調整だ。タッチ操作ではできず、側面の上下キーで行なう必要があるので、番組に集中できない。本体の向きに合わせて音量調整キーの上下が入れ替わってしまう仕様もしっくりこない。本体が縦向きのときは上が大、下が小、横向きのときはその逆になる。電子番組表が横向き表示に未対応なのも残念だ。

 そして感度。実際に試してみたところ、マンション5階の奥まった場所にある、窓のない部屋の場合は、常にアンテナを引き出しておくことが必要だ。また、屋外でも駅のホームなど屋根のかかった場所では、まれに電波の受信状態が悪くなることがあった。屋根のある場所ではアンテナを伸ばすのが基本と思った方がいいだろう。

 普段ケータイ向けサイトをよく利用する人にとっては、「Yahoo!ケータイ」に対応している点もiPhone 3Gなどのスマートフォンにはない魅力だ。結論としては、スマートフォンふうの外観と操作性を備えながら、普通のケータイとしても使いものになる端末が欲しかった人に、930SCをオススメしたい。


【関連サイト】

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン