このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

スマートフォンっぽいケータイ「OMNIA」を手に入れろ

2009年01月28日 23時50分更新

文● ヤシマノブユキ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「930SC OMNIA」。加速度センサーの効きがばっちりだ
サムスン電子の誇るグローバル端末OMNIA。新規契約時実売価格 3万5000円前後(新スーパーボーナス24回払い時の実質負担金額)

 「930SC OMNIA」(以下、930SC)は、サムスンが満を持して国内市場に投入したスリムなタッチパネルケータイだ。薄さ13mmのボディーに、3.3インチワイドVGA液晶(480×800ドット)や、逆光補正などに対応する515万画素カメラを搭載するほか、下り7.2MbpsのHSDPAやBluetoothを装備するなど、おサイフケータイとGPS以外のほぼ全てを機能として実装している。

 ちなみにOMNIAとは、ラテン語で「すべて」、アラビア語で「願い」を意味する。音楽家の坂本龍一がCMに出ている、iPhone 3Gみたいなケータイということで注目している人も多いだろう。930SCの良さはどこあるのか見ていこう。

 まず、注目したいのはシンプルでスリムなデザインだ。

 サイズはiPhone 3Gとほぼ同じだが、930SCの方がわずかにコンパクトで、横幅にして約4mm細く、重量は約6g軽い。内蔵メモリーは8GBで、外部メモリー(microSDHC、最大8GB)と合わせ、計16GBまで利用できる。

画面のイメージも幻想的で美しい。OMNIA独自の「アナログ時計」「カレンダー」などのウィジェットも搭載されている

 また、ウェブやゲームに活用される加速度センサーを内蔵。本体の向きに合わせて画面を自動で回転させるのに使われる。対象となるのはワンセグやPCサイトブラウザ、カメラ、画像ビューアー、音楽プレーヤーなど。対応ゲームを2本標準搭載している

 実際の加速度センサーを活かしたサイコロのなめらかな動きを見てほしい。

前へ 1 2 3 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン