このページの本文へ

アスキー総研「プリンタ複合機満足度調査」より

プリンタ複合機満足度トップはキヤノン

2009年01月27日 16時22分更新

文● 吉田陽一/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
キヤノンPIXUSシリーズ

今回満足度トップとなったキヤノンPIXUSシリーズ

 アスキー総合研究所は27日、「プリンタ複合機満足度調査」の調査結果を発表した。これはアスキー総研アンケートモニターに対し、Webアンケート形式で調査を行なったもので、有効サンプル数は569件。印刷画質、印刷速度、コストパフォーマンスなどの各項目に対し、購入決定時と購入後それぞれの評価、そして購入後の総合的な満足度を回答してもらった。

 それによると総合満足度ではキヤノンの「PIXUS」シリーズがトップ、それをエプソン「Colorio」、ブラザー工業「MyMio」が僅差で追う形となっている。

順位ブランド名メーカー名総合満足度(購入後)
1「PIXUS」シリーズキヤノン73.8ポイント
2「Colorio」シリーズセイコーエプソン67.8ポイント
3「MyMio」シリーズブラザー工業67.6ポイント
4「HP Photosmart」シリーズ日本HP61.7ポイント

 回答者の多くが、プリンタのランニングコストの低減を要望していることも明らかになった。調査ではインク消費量の多さ、交換インクの価格についての要望が多かったとのことだ。

 なお、回答者の所有プリンタ複合機のメーカー比率を上位から見ると、キヤノン45.1%、セイコーエプソン34.8%、日本HP9.0%、ブラザー工業7.8%、その他3.4%となっている。

回答者の保有プリンタ複合機のメーカー比率

回答者の所有プリンタ複合機のメーカー比率

この調査結果の詳細は、アスキー総合研究所のサイトを参照して欲しい。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン