このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

Macworld Conference & Expo 2009レポート 第5回

写真で見る、アップル「Macworld 最後の基調講演」(後編)

2009年01月07日 18時00分更新

文● 小口博朗

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

【こぼれ話】プレスの目から見た基調講演

 アップルによる最後のMacworld基調講演ということもあってか、各国から多くのプレスが取材に詰めかけていた。少しでもいい角度で撮影できる席を確保するために、全員が必死で行列を作っていたのだ。

75

基調講演が始まる1時間半前(午前7時30分)にプレス用の入り口に到着してみると、すでに長蛇の列が……

基調講演が開かれる3階のフロアへとエスカレーターで上がっていく

77

基調講演が行われる会場のすぐ外では、軽い朝食が振る舞われていた。メニューはクロワッサンやコーヒーなど

会場オープンが差し迫った状態。係員が行列を誘導するのだが、係員によって言うことが曖昧で、何度も移動を強いられていた。中にはキレ気味のプレスもいたとかいないかったとか

 今回の基調講演について、前評判の段階では「ジョブズ不在」を懸念する声もちらほら聞こえていた。ただ、ふたを開けてみれば、アップルの新製品とその機能を知るという意味では、プレゼンテーターが誰であれあまり違いはなかったというのが個人的な感想だ。

 しかし会場では、ジョブズの復帰を求めるキャッチコピーを印刷したアップルマーク型のバナーを持っている人も見かけた。やはりMacファンの中には、ジョブズのプレゼンテーションに特別な価値を見いだしている人がいることも事実のようだ。


前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中