このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

荻窪圭の“這いつくばって猫に近づけ” 第84回

寄り添う2匹―ぽかぽか日向で毛づくろい

2009年01月07日 10時00分更新

文● 荻窪圭/猫写真家

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日差しが差し込む窓際、猫草を挟んでの出来事だ。しかも部屋の中まで日差しが入り込むので撮りやすいのもポイント高しである。

まず大五郎がかふかの頭を抱えて毛づくろい(2008年12月撮影 ニコン「D90」)

まず大五郎がかふかの頭を抱えて毛づくろい(2008年12月撮影 ニコン「D90」)

かふかがお返しに大五郎を毛づくろい(2008年12月撮影 ニコン「D90」)

かふかがお返しに大五郎を毛づくろい(2008年12月撮影 ニコン「D90」)

また攻守交代して大五郎がかふかを(2008年12月撮影 ニコン「D90」)

また攻守交代して大五郎がかふかを(2008年12月撮影 ニコン「D90」)

かふかも負けじと大五郎の手を舐め舐め(2008年12月撮影 ニコン「D90」)

かふかも負けじと大五郎の手を舐め舐め(2008年12月撮影 ニコン「D90」)

そして2匹は満足してお昼寝タイムに入るのでした(2008年12月撮影 ニコン「D90」)

そして2匹は満足してお昼寝タイムに入るのでした(2008年12月撮影 ニコン「D90」)

 冬の猫はいつにもましてラブリーである。こういうとき2匹飼いは楽しいのだ。

 それにしても、猫ってときどきこうして相手の身体を舐めてやるけれども、やはり本能なんだろうか。親愛の情なんだろうか。たまたま「舐めたい」ときに一番近くにあったのが相手の猫だっただけなんだろうか。気になっております。

 本年もかふかや大五郎ともどもよろしくおねがいします。



筆者紹介─荻窪圭


著者近影 荻窪圭

老舗のデジタル系ライターだが、最近はMacとデジカメがメイン。ウェブ媒体やカメラ雑誌などに連載を持ちつつ、毎月何かしらの新型デジカメのレビューをしている。趣味はネコと自転車で、天気がいい日は自転車で都内を走り回りながら面白いものを見つけては撮影する日々。最近の単行本は『デジカメ撮影の知恵』(宝島社新書)。密かにネコ動画ポッドキャストも更新中。



*次回は1月14日掲載予定

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン