このページの本文へ

日本でも使える!AndroidケータイのSIMフリー版を試す

2008年12月31日 09時00分更新

文● 中山 智

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

起動後Google関係のサービスはすぐに使用可能


 セットアップが完了すれば、あとはスマートフォンとして自由に使用できる。カーソルの移動や画面の切り替えなどはもたつくことがなく、サクサクと実にスムーズ。また、トラックボールが思いのほか使いやすく、思った通りに操作できるのはうれしい。

 Google関係のコンテンツは、データなどが自動でリンクされるので便利。たとえば「Gmail」はアイコンをクリックするだけで、何の設定もなしに同じアカウントのものが使用可能。スケジュールやアドレスも登録してあるデータがそのままリンクされているので、シンクロなどの作業も不要。

 私の場合、スケジュールからアドレス、メール、RSSリーダーなどすべてGoogleのサービスに依存している。そのため、アカウントを使ってログインするだけで、その環境がすべて端末に移行するのが大変ありがたい。

起動後のメイン画面。フォーカスを下の灰色の部分に持ってきてクリックすると、プログラムアイコンを収納した画面が起動する 登録されているプログラムアイコン。“Gmail”や“Calendar”などはGooleで使用しているものがそのまま利用可能
起動後のメイン画面。フォーカスを下の灰色の部分に持ってきてクリックすると、プログラムアイコンを収納した画面が起動する登録されているプログラムアイコン。「Gmail」や「Calendar」などはGoogleで使用しているものがそのまま利用可能
Gmailの使用も設定不要。日本語も問題なく表示されている Calendarは予定にフォーカスすると、ポップアップで内容を表示
Gmailの使用も設定不要。日本語も問題なく表示されているCalendarは予定にフォーカスすると、ポップアップで内容を表示


YouTubeもGoogleマップもフル活用


 ウェブブラウザーなど基本機能はもちろん「YouTube」も「Googleマップ」も問題なく使用可能。YouTubeは専用プレーヤーが付属しており手軽に視聴できるようになっている。またGoogleマップはストリートビューにも対応しており、マップの切り替えなどもストレスなくサクサクと行なえ気持ちがいい。

ウェブブラウザーもレンダリングエンジンが高速のため表示が速い ただしタッチパネルはマルチタッチ対応ではないので、iPhoneのように2本指をつかった拡大縮小などはできない YouTubeは専用ソフトを搭載。人気動画がリストアップされたり、検索も可能なので見たい動画をすぐに探し出せる
ウェブブラウザーもレンダリングエンジンが高速なため表示が速いただしタッチパネルはマルチタッチ対応ではないので、iPhoneのように2本指を使った拡大縮小などはできないYouTubeは専用ソフトを搭載。人気動画がリストアップされたり、検索も可能なので見たい動画をすぐに探し出せる
Googleマップも問題なく使用可能。GPSを使って現在地をチェックできるほか、マップの切り替えでストリートビューも使用できる

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン