このページの本文へ

ASUSTeK「P6T」

ASUSTeKから実売3万円弱の廉価版X58マザーが販売開始!

2008年12月20日 21時15分更新

文● 宇田川/Webアキバ編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSTeKから「X58」搭載LGA 1366対応の廉価版マザーボード「P6T」の販売が今日から始まっている。

「P6T」 基板
「X58」搭載LGA 1366対応のASUSTeK製廉価版マザーボード「P6T」

 本製品は、同社製「X58」チップセット採用マザーボードとしては比較的安価な廉価モデル。
 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(2.0) x16×3、PCI Express x1×1、PCI×2。ATI CrossFireXおよびNVIDIA SLIに対応。オンボードインターフェイスはRealtek/8111CによるギガビットイーサネットやRealtek/ALC 888S-VCによる8chサウンド、Serial ATA II×6、eSATA、IEEE1394など。メモリは6本あるDDR3 DIMMにDDR3-1600(OC)/1333/1066/800(最大12GB)まで搭載可能。
 またASUSTeKの独自機能として8+2フェーズ電源回路や基板の裏面の放熱用特殊基板「Stack Cool 2」、ヒートパイプ採用チップセットクーラー、専用チップで電力消費を抑える「EPU-6 Engine」なども搭載される。価格および販売ショップは以下の通り。

価格ショップ
ASUSTeK「P6T」
¥28,980T-ZONE.PC DIY SHOP
BLESS秋葉原本店
TSUKUMO eX.
アーク
¥29,970フェイス本店
¥29,980TWOTOP秋葉原本店
I/O部 Stack Cool 2
ポップ 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(2.0) x16×3、PCI Express x1×1、PCI×2、オンボードインターフェイスはRealtek/8111CによるギガビットイーサネットやRealtek/ALC 888S-VCによる8chサウンド、Serial ATA II×6、eSATA、IEEE1394など。メモリは6本あるDDR3 DIMMにDDR3-1600(OC)/1333/1066/800(最大12GB)まで搭載可能

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中