このページの本文へ

オンラインウェア一問一答第76回

「整形美人」ですまし顔を笑顔に!

2008年12月15日 19時00分更新

文● Tom

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Q
友達に撮ってもらった自分の写真の顔がやつれた感じに写っていてかなりショックです。実物はもっと健康的なのに……。
A
マウスでドラッグするだけで簡単に表情を変えられるソフトがあります。修整により大切な写真を損なうこともありません。
今回紹介するオンラインウェア
整形美人 整形美人
開発元/Pencil Software
種類/シェアウェア(800円)
インストール/単純コピー
http://pencilsoftware.com/

ドラッグで「にっこり」に

 自分の写真を見て「もう少しにっこり写っていれば」と思った経験は誰にでもあるだろう。そんなときは「整形美人」の出番。高度なテクニックも必要なく、直感的にポートレートを「整形」できる。

 まずは修整したい写真を「整形美人」のアイコンかウィンドウにドラッグ&ドロップして開く。続けて写真の修整したい部分をつまんでゆっくりドラッグしていくと、マウスの動きに応じて表情が変化するはずだ。マウスで加工したポイントは赤色のドットで表示され、修整が気に入らない場合は、マウスを固定点の近くに置いた状態で「コマンド」+「X」キーを押すと解除できる。

整形美人 「shift」キーを押しながらあらかじめ顔の輪郭をなぞるようにドラッグすると、カーソル近辺のグリッドが固定され、修整の影響が背景におよぶのを防げる

 修整後は「Window」メニューの「オリジナルを表示」を選択して、元の画像と比較しよう。修整を加えて納得いく表情を作成したら、JPEGなどから形式を選択して画像を書き出せる。

整形美人 オリジナルとレタッチ後の画像を比較できる。なお、「Display」メニューから「プロフェッショナルモード」を選択すると、グリッドの数が倍になりよりキメ細かな修整が可能だ

ご要望をお寄せください

付属ソフトでできないことを実現したい、Windowsでできる作業をMacでもやりたい──といった悩みや要望をお待ちしています。件名に「オンラインウェアQ&A」と明記し、都道府県名と氏名(ペンネーム可)、要望内容を「macpeople@mac.com」までお送りください。


■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中