このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

11月29日はアクアプラスDayだった! 今年はライブとフェスタの2本立て!

来年の新作アニメ情報が満載!!「アクアプラスフェスタ2008」開催

2008年12月13日 20時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 11月29日、東京厚生年金会館でアクアプラスによるファン感謝イベント「アクアプラスライブ2008」と「アクアプラスフェスタ2008」が開催された。ここでは後半のトークパート「アクアプラスフェスタ2008」の様子をお伝えしよう! 前半のライブパート「アクアプラスライブ 2008」の模様はこちらの記事をご覧いただきたい。

ファン感謝イベント「アクアプラスフェスタ2008」

 イベントは「ToHeart2」と「うたわれるもの」の2作品合同コーナーからスタート。ステージ上には「ToHeart2」に出演している小暮英麻さん、小野涼子さん、櫻井浩美さんの3人と、「うたわれるもの」から柚木涼香さんと、司会の小山剛志さん、浪川大輔さんの合計6人がステージに登場。各作品の最新情報が発表された。

司会の小山剛志さんと浪川大輔さんの2人。なぜかバスローブ姿だが、これは昨年小山さんがビデオメッセージで出演した時の再現なのだろうか?バスローブ姿の男性2人に挟まれるのがよっぽどいやだったのか、柚木さん「並びたくない」と叫んでいた

 まず発表されたのはOVA「ToHeart2 ad+」。2009年4月発売予定で、限定版の「向坂環パック」には特典として抱き枕が付属するという。この日は出来立てホヤホヤのオープニングムービーが上映された。
 そして2009年6月に発売される予定の「OVA うたわれるもの」のプロモーションVTRが上映された。これにはOVAならでは映像も映し出されており、司会の浪川さんは「今回はちょっと大人向けです」と期待を持たせる一言をつぶやいた。
 ここで「アクアプラスライブ2008」で多くの曲を歌ったSuaraさんが登場し、「OVA うたわれるもの」のオープニング曲「adamant faith」を披露した。歌が終わると、司会の2人はバスローブから洋服姿にチェンジしてステージに登場。浪川さんから「ToHeart2」と「うたわれるもの」のPSP版の発売が発表された。

PVの上映が終わったところで、「エルルゥが出てない! どういうこと、社長!!」と叫び声を上げたのは柚木さん。たしかにPVでは、見切れ気味にしか登場していなかったので、メインヒロインとして一言言わずにはいられなかった彼女の気持ちはよくわかる

「ティアーズ・トゥ・ティアラ -花冠の大地-」
アニメはすでに収録済み!!

 続いては「ティアーズ・トゥ・ティアラ -花冠の大地-」のコーナー。ステージに登場したのは大川透さん、石井真さん、中原麻衣さん、田中理恵さん、名塚佳織さんの5人。ここでは2009年春から放送開始予定のTVアニメに関する情報が発表された。
 会場にいる観客の度肝を抜いたのは、「すでに11話までが収録済みです。しかも、完成した絵でアテレコが行なわれている」という点だ。このことから、アクアプラスが同アニメにかける意気込みを感じることができ、作品のクオリティへの期待がいやがおうにも高まった。さらに、アニメ公式サイトがこの日から開設されることや、コミケで販売される「オクタヴィア」の肌も露な抱き枕カバーの画像が発表された。
 発表の最後に、アニメ本編のプロモーションVTRが上映され、Suaraさんが再び登場して主題歌「Free and Dream」を熱唱した。

5人で登場した「ティアーズ・トゥ・ティアラ -花冠の大地-」の出演陣。大川さん、中原さんの間に挟まれる石井さんの両脇になぜか大きな隙間が……セクシーなオクタヴィアの抱き枕カバーのイラストがスクリーンに映し出されると、田中さんからは「キャー!!」とまるで自分の写真が映し出されたような悲鳴を上げた

「ティアーズ・トゥ・ティアラ -花冠の大地-」
出演者からファンの皆様へ

名塚さん(スィール役) 「今からすごく力を入れて作っている作品です。春をお楽しみに」
田中さん(オクタヴィア役) 「春に見てください。よろしくお願いします」
中原さん(モルガン役) 「テレビ放送前にPS3でゲームをプレイしておいてくれると世界観がわかると思います。アニメを楽しみにしつつ、ゲームも楽しんでください」
石井さん(アルサル役) 「とっても熱いドラマです。出演者たちも仲良く、こんな雰囲気で……」(大川さん、中原さんが石井さんから離れていく)「何で離れていくの?」(笑)
大川さん(アロウン役) 「アニメのクオリティーも高く、演じている僕らのクオリティーも高いです(笑)  スタッフ、キャストともども良い作品にするべくがんばっているので、来春をお楽しみに」

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ