このページの本文へ

11月29日はアクアプラスDayだった! 今年はライブとフェスタの2本立て!

まずはSuaraさん、上原れなちゃんたちが熱唱した「アクアプラスライブ2008」をお届け!

2008年12月12日 23時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アンコールはあの歌でシメ!

 ここで終了かと思われたのもつかの間、会場から上がるアンコールの声にSuaraさんと上原れなさんの2人がステージに姿を見せ、上原れなさんが「本当にありがとうございます。みなさん楽しんでいただけましたか? 私はすごく緊張しました。1年ぶりの大きなステージ、こんなにたくさん歌わせていただいて、すごく楽しかったです」と語って、歌の準備へと入った。

「コスモスのように」を歌い終わった2人。Suaraさんが感動と、間違えてしまった悔しさで涙がポロポロとこぼれてしまうと、客席からは「がんばれー」という暖かい声援が上がった

 アンコールとして歌うのは「コスモスのように」。Suaraさんはこの曲になった理由として「1曲目で「Heart To Heart」を一緒に歌ったんですが、もう1曲コラボで歌いたいなと思い、私自身も好きな曲なのでお願いして、歌わせてもらうことになりました」と話した。今回の「コスモスのように」は、なんとSuaraさんがキーボードを弾きつつ歌うアコースティックVer.となっていた。

 そして、最後はこの日のライブに出演した、Suaraさん、上原れなさん、小山剛志さん、小野涼子さん、櫻井浩美さんがステージ上に登場し、「Heart To Heart」を歌い上げてアクアプラスライブ2008は、熱狂のうちに幕を閉じたのだった。

最後の同ライブに出演したすべてのアーティストたちが「Heart To Heart」を歌い上げて、今年のアクアプラスライブ 2008は幕を閉じた

(次ページへ続く)

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ