このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

Link Theaterの地デジ録画機能を試す!

2008年12月16日 10時00分更新

文● 橋本 優/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Link Theater LT-H90DTV」と外付けのUSB HDD
「Link Theater LT-H90DTV」と外付けのUSB HDD

 バッファローのデジタルチューナー内蔵ネットワークメディアプレーヤー「Link Theater LT-H90DTV」に録画機能が追加された。さらっと書いたが、これはなかなかすごいことなのです。


Link Theaterに録画機能が追加されることの意義

本体前面のパネルを開けたところ
本体前面のパネルを開けたところ。ヘッドフォン端子とUSB端子を使う場合はパネルを開けて使うことになる

 そもそもLink Theaterは、ネットワーク上のパソコンやNASの映像、画像、HDDレコーダー(ソニーと東芝の一部機種)の録画番組をディスプレーやテレビなどに表示/再生できるネットワーククライアント型のセットトップボックスである。

 LT-H90DTVは、その機能にプラスして地上/BS/110度CSデジタルチューナーを内蔵。テレビの視聴が可能だった。

背面。HDMIとD端子、コンポジットの映像出力端子を搭載。光オーディオ出力も用意されている

 実はLT-H90DTVのリリース当初(2008年7月)から録画機能追加のアップデートがアナウンスされていた。当初は2008年秋を予定していたが、12月に入ってやっとβ版が公開されたのだ。

リモコン まさにHDDレコーダーのような付属のリモコン

 LT-H90DTVの録画機能は、外付けUSB HDDに地デジの番組を録画できるというもの。 LT-H90DTVとUSB HDDは直接接続するため、パソコンレスで視聴や録画が可能となる。

 つまり、単なるパソコン用ディスプレー(またはテレビ)にLT-H90DTVをつなげることで、薄型テレビ+HDDレコーダーと同等の機能を実現できる。さらにネットワーク上のメディアファイルを再生できる機能が追加できる、という素敵な話なのである。しかもLT-H90DTVをすでに持っているユーザーは無料でバージョンアップが可能だ。

前へ 1 2 3 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン