このページの本文へ

タッチスクエアの正体は!?

2画面ノートはスゴかった!富士通「FMV-BIBLO NW」シリーズ (2/4)

2008年12月15日 13時00分更新

文● 橋本 優/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

地デジの視聴もタッチスクエアでできる

左下の「Menu」ボタンに触るとWindowsのスタートボタンのようにメニューがプルアップする

 タッチスクエアの役割はそれだけではない。左下の「Menu」ボタンに触れて様々な機能に切り替えられるのだ。

「ミニリモコン」

「ミニリモコン」画面

 NWは地上/BS/110度CSデジタルチューナーを内蔵し、デジタル放送の視聴・録画ができる。また、光ドライブに記録型Blu-ray Discドライブを選択すればBDの視聴もできる。

 例えば、その操作パネルを「ミニリモコンモード」としてタッチスクエアに表示できる。特にフルスクリーンで映像を再生しているときには非常に便利。わざわざマウスを使って操作パネルを呼び出す必要がない。

「コンパクトテレビモード」

「コンパクトテレビモード」では映像と操作パネルが表示される。DVDを視聴できる「コンパクトDVDモード」も用意されている

 さらにタッチスクエアに動画やテレビの映像自体を表示させることもできる。4型ワイドとはいえ、解像度は480×272ドットあるのでワンセグ(320×240または320×180ドット)よりも高精細な映像表示が可能だ。

 これにより、16型ワイドのメインディスプレー(1366×768ドット)をワープロやブラウジングに使っていても、タッチスクエアでテレビを見られる。「ながら見」パソコンの究極の形と言えるだろう。

 そのほか、静止画をスライド表示する「フォトビューアーモード」も搭載。iPhoneのように指でスライドすることで写真を切り替えられるほか、上にスライドするとメインディスプレーに写真を表示できる。

カテゴリートップへ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
富士通
【300*80】 ascii 富士通 WEB MART 個人
  • 富士通
  • 富士通

製品ラインアップ

ノートブックパソコン/タブレット

  • 富士通 FMV LIFEBOOK NH
  • 富士通
  • 富士通 FMV LIFEBOOK TH
  • 富士通 FMV LIFEBOOK UH
  • 富士通 FMV LIFEBOOK CH
  • 富士通 arrows Tab QH

デスクトップパソコン

  • 富士通
  • 富士通

その他の注目商品

  • 富士通