このページの本文へ

SEED「MU-380」

1万2000円台のスタイリッシュなアルミ製スリムMini-ITXケース

2008年11月28日 22時45分更新

文● 宇田川/Webアキバ編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SEEDからスリムタイプのアルミ製Mini-ITXケース「MU-380」が登場した。代理店はマスタードギガ。

SEED製スリムタイプMini-ITXケース「MU-380」。フロントにスリムタイプの光学ドライブが搭載可能

 本製品はアルミ素材を採用したスタイリッシュなスリムタイプMini-ITXケース。
 主なスペックはサイズが210(W)×315(D)×60.5(H)mm、内部には2.5インチサイズのHDDが1基とスリムタイプの光学ドライブを搭載可能。ケースファンはサイドに50mm角ファンが1基用意されている。また、側面にはUSB/マイク/ヘッドホン/SDHC対応SDカードスロットが搭載される。電源は60WのACアダプター。カラーバリエーションはブラック(型番:MU-380B)、シルバー(型番:MU-380S)の2色。価格はパソコンハウス東映とテクノハウス東映で1万2780円、アークとT-ZONE.PC DIY SHOPで1万2800円となっている。

USB/マイク/ヘッドホン/SDHC対応SDカードスロット

側面にはUSB/マイク/ヘッドホン/SDHC対応SDカードスロットが搭載

アダプター

電源として60WのACアダプターが付属している

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中