このページの本文へ

「気ついたらブラシパレットが大変なことに!」というアナタに贈る

Photoshopブラシを効率よく整理する5つの方法

2008年11月26日 08時00分更新

小橋川誠己/企画報道編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

5:一時的な試用なら「読み込み」ではなく「置き換え」で

 そもそも、ダウンロードしたブラシファイルを一時的に試したい場合は、ブラシパレットの[ブラシファイルの読み込み]ではなく、[ブラシの置き換え]を選んだほうがいいかもしれない。

Photoshopブラシ
[読み込み]ではなく[置き換え]でお試しが便利。ただし、現在パレットに表示されているブラシと置き換えられてしまうので、必要な場合はあらかじめ保存しておこう

 [読み込み]の場合はブラシがどんどん追加されてしまうが、[置き換え]の場合はブラシパレットに表示されるライブラリ自体が指定したものに切り替わる。どんなブラシが入っているか、とりあえず見てみたい――そんなときには[置き換え]の方がラクだろう。

Photoshopブラシ
[読み込み][置き換え]の比較。読み込みの場合はどんどんブラシが追加される


 どれも基本的な方法ばかりだが、手軽にできる整理方法をまとめてみた。ネット上に豊富なブラシライブラリは便利で楽しい分、ついついダウンロードしてしまいがち。いろいろ試しながらもしっかり整理して、効率のいいWebデザインを楽しもう。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く

ランキング