このページの本文へ

クロノ・トリガー、ガンダム、ラストレムナント! 注目ゲームが大量入荷!

2008年11月21日 22時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Xbox360ではスクエニの期待作「ラスト レムナント」が入荷!

 スクウェア・エニックスの新しい戦略的タイトル「ラスト レムナント」が発売を迎えた。
同ソフトは、日欧米の3カ国で世界同時発売タイトルで、開発責任者にはスクウェア時代に「魔界塔士 Sa・Ga」のディレクターを務め、ゲーマーたちの間では、河津神の愛称でも呼ばれている河津秋敏氏がエグゼクティブプロデューサーを務めたビッグタイトル。
 秋葉原のショップでの動きだが、発売されたのはXbox360用のみということもあり、全体の扱いは小さいものの動き自体は決して悪いものではないという。
ショップスタッフは「Xbox360はFPSゲームが先行してしまっているイメージがあって、RPGの大作というのが少なかったですがこれを機会に変わってくれることを願います」や「ようやく発売を迎えました。とりあえず購入しました。今夜から徹夜です」と話していた。

ラスト レムナント ラスト レムナント
「ラスト レムナント」はソフト単体の他にもXbox360本体(60GBモデル)とセットになったプレミアムパックが用意されており、オリジナルフェイスプレート やプレミアム サウンドトラックCDなどが同梱されている

このほか発売されたタイトルはこちら

街へいこうよ どうぶつの森 ニンテンドーDSシリーズの人気を不動の地位まで押し上げたといっても過言ではない「どうぶつの森」シリーズの最新作が、Wii用「街へいこうよ どうぶつの森」として発売を迎えた。同ソフトには、ネットワーク通信を使って遠くの人とも会話できるWiiスピーク同梱版と、ソフト単体の通常版の2種類が用意されている
サカつくDS タッチ and ダイレクト 「サカつく」ブランドに新シリーズとして登場したのがDS用「サカつくDS タッチ and ダイレクト」。この作品では従来の「サカつく」であったクラブの強化から、「試合」と「選手獲得」に特化した内容に変化しており、価格は5229円となっている

(次ページへ続く)

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ