このページの本文へ

音質とシンプルな外観が魅力 ハーマン「JBL MX100」

2008年11月21日 03時20分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ハーマンインターナショナルは20日、iPod/CD/FMラジオに対応した一体型オーディオユニット「JBL MX100」を12月に発売すると発表した。価格はオープンプライスで、実売価格は9万8000円。

JBL MX100

JBL MX100。iPodドックは着脱式となっており、使用しない場合は外しておける

 高音部を受け持つ19mmチタンラミネートツイーターと、低音部を受け持つ125mmパルプコーンウーファーがそれぞれ組み込まれており、幅広い音の再現が可能という。30WのCLASS Dアンプを2基搭載している。

 ユニバーサルドック形式に対応しているため、iPodをドックに装着するだけで、音楽の再生と充電が実行できる。CDは一般の音楽CDのほか、CD-R/RWに記録したMP3やWMAなどの再生も可能だ。FMラジオは76.0MHzから90.0MHzまでが受信可能で、プリセットを6局まで登録しておける。

 正面には音声入力(ステレオミニ)/ヘッドホン出力(ステレオミニ)を1基ずつ用意する。背面には、音声入力(RCAピン)、デジタル/アナログ音声入力(S/PDIF丸形、ステレオミニ)、サブウーファー用音声出力(ステレオミニ)をそれぞれ1基備えている。このほか、iPodから映像を出力できるSビデオ/コンポジット端子も用意する。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中