このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

さすがにそろそろ作らなきゃね~、と思ったアナタのかけこみ寺

筆まめvs筆王ZERO! 年賀状ソフト対決2009

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

いよいよ12月ってことで、筆まめVer.19と筆王ZEROを徹底的に比較してみました

美しい年賀状、それは日本の大人の最重要ツール

 「電話番号を知ってるかどうかが、赤の他人か、そうじゃないかを分けてるんだ」

 これは内田けんじ監督「運命の人」の中に出てくる名言だが、年賀状だって同じこと。面白い年賀状をくれた人には「凝ってましたね~」と挨拶したくなるものだ。そうは言っても年末にかけて仕事は忙しくなる一方、年賀状を作っているヒマなんてなかなかない。

 ワープロソフトをテキトーに使ってショボショボな年賀状を作るにしても手間はかかる。当たり前だけど「ラクしてキレイな年賀状」というのが理想だろう。そこで、年末バタバタな人にもオススメできる簡単年賀状ソフトを厳選し、コレだと思える2本を対決させてみた。

 今回はただのスペック比較ではなく、実際に年賀状を作ってみながらの比較レビューとなっている。ババッと読み、ババッと作る参考にしてほしい。

赤コーナー: クレオ「筆まめ Ver.19」

発売元:クレオ
対応OS:Windows Vista/XP/2000(SP4以上)
価格:6380円(パッケージ版)

 「一番選ばれている年賀状ソフト」を標榜する、年賀状ソフト老舗中の老舗。定番ソフトならではの安心感が売りと言われているが、はたしてその真価やいかに。

青コーナー: ソースネクスト「筆王ZERO USBメモリ版」

発売元:ソースネクスト
対応OS:Windows Vista/XP/2000(SP4以上)
価格:4980円(パッケージ版)

 更新料あとあとゼロ円で2017年まで使用可能を謳う。ソフト自体はUSBメモリーに収録しているため、光学ドライブがないパソコンでも高速インストールが可能。たしかに切り口は斬新だが、その使い勝手はどうなのだろうか。

 (次のページ: 難しいのはイヤ! とにかくカンタンに作れるのは?)

前へ 1 2 3 4 5 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン