このページの本文へ

オンラインウェア一問一答第64回

タブ好き必携のプラグイン「SafariTabMemento」

2008年11月18日 15時00分更新

文● Tom

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Q
Safariのタブ機能は便利だけど、誤って閉じてしまった際に、履歴の中から見つけ出すのが大変です。
A
閉じたタブを記憶し、再度閉じたタブを開くことができるSafariのプラグインがあります。タブやページの履歴も復元可能です。
今回紹介するオンラインウェア
SafariTabMemento SafariTabMemento
開発元/griffin-stewie
種類/フリーウェア
インストール/単純コピー
http://cyan-stivy.net/safari-plugins/

タブで開いていた「進む」「戻る」の履歴も復元

 Safariのタブを閉じてしまっても履歴からそのページを探すことは可能だが、いろいろなページをブラウズしたあとでは数が多すぎて目的のページを見つけにくい。

 そこで、Safari用のプラグイン「SafariTabMemento」を使おう。閉じたタブをSafari終了時まで自動的に記憶してくれる。「ウインドウ」メニューに表示される「最近閉じたタブ」のリストや、ツールバーのボタンから選択して、閉じたタブを再び開くことが可能だ。

SafariTabMemento
Safariの「表示」メニューから「ツールバーをカスタマイズ」を選択し、本ソフトのボタンをツールバーにドラッグすれば、ツールバーから素早く呼び出せる

 しかも、タブを復元したときには、そのタブで開いていたページの「進む」「戻る」の履歴も同時に復元してくれる。

 タブの履歴を削除する場合は、「最近閉じたタブ」メニューを開き、「リストをクリア」を選べばいい。なお、プラグインの動作環境はMac OS X 10.4.11以上/Safari 3.1以上だ。

SafariTabMemento インストール後にSafariの環境設定を開くと「タブ」パネルに「SafariTabMemento」の設定項目が追加される。初期設定の状態では「記憶しておくタブの数」は10個、「記憶しておく戻る進む履歴」数は5個になっているが、もちろん変更することも可能だ

ご要望をお寄せください

 付属ソフトでできないことを実現したい、Windowsでできる作業をMacでもやりたい──といった悩みや要望をお待ちしています。件名に「オンラインウェアQ&A」と明記し、都道府県名と氏名(ペンネーム可)、要望内容を「macpeople@mac.com」までお送りください。


■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中