このページの本文へ

【コミックとらのあな売り上げランキング(10/27~11/02調査)】

出版社の枠を超えたコラボレートでヒロユキ先生がトップ独占

2008年11月10日 18時30分更新

文● とらのあな

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

これを読め!店員オススメの1冊


たまごなま
著者:あぼしまこ/芳文社 まんがタイムKRコミックス

たまごなま
(C) Aboshimako

 死後、目玉だけになっても息子を見守るお父さんの例もあるように、親が子供を想う気持ちというのは非常に強いもの。本作はそんな強い愛情のもと、死後なぜかカエルになってしまったお父さんが娘達を見守るお話。
 しかもカエルといってもただのカエルではありませんで、何と娘のパンツにひっついてしまった平面ガエルのお父さん。ど根性ガエルならぬど愛情ガエルとして、おはようからおやすみまで娘の暮らしを見守りますが――娘愛が溢れるあまりに大暴れして周囲に迷惑を掛けまくるお父さんが可笑しくもあり可愛くもあり。面倒を見ているのだか見られているのだか分からないお父さんです。
 そんな世話の焼けるお父さんと、しっかり者の娘であるこころちゃんとの微笑ましいやりとりに思わずくすりと笑いが漏れます。可愛くて、ちょっとカオスでハートフル。そんな家族愛とヘンなキャラたちが詰まったこの作品、一冊いかがでしょう。


週間ランキング

ドージンワーク 6巻
(C) ヒロユキ/芳文社

 1位及び2位は、人気作家のヒロユキ先生の作品「ドージンワーク」6巻、「マンガ家さんとアシスタントさんと」1巻がランクインしました。両作品は同日発売ということで、出版社の枠を超えたコラボレートフェアの評判が高く、僅差でのランクインとなっています。3位の「GUNSLINGER GIRL」10巻は、小冊子付きの限定版に次いで、通常版も発売になりました。通常版の発売により、ますます売れ行きが好調です。7位の「ハヤテのごとく!」17巻は、発売から3週間経った現在でもランクインしており、17巻という長期作品ですが安定した人気を集めていることが窺えます。9位の「島田フミカネART WORKS」は、画集ながら先週に引き続き9位と安定した人気を集めています。

コミックとらのあな秋葉原1号店10/27~11/02の販売数ランキングTOP10
順位 前回 タイトル 出版社 著者名 価格
1 - ドージンワーク 6巻 芳文社 ヒロユキ 860円
2 - マンガ家さんとアシスタントさんと 1巻 スクウェア・エニックス ヒロユキ 500円
3 2 GUNSLINGER GIRL 10巻 アスキー・メディアワークス 相田裕 840円
4 4 夢喰いメリー 1巻 芳文社 牛木義隆 620円
5 - 惑星のさみだれ 6巻 少年画報社 水上悟志 590円
6 2 エクセル・サーガ 21巻 少年画報社 六道神士 530円
7 1 ハヤテのごとく! 17巻 小学館 畑健二郎 420円
8 - ユリア100式 8巻 白泉社 漫画:萩尾ノブト
原作:原田重光
540円
9 9 島田フミカネ ART WORKS 角川書店 島田フミカネ 2940円
10 - 三者三葉 6巻 芳文社 荒井チェリー 860円

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ