このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

7万円!超薄型「Eee PC S101」を触ってきた!

2008年11月06日 15時19分更新

文● 広田稔・小浜雅胤/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

さっそく写真でチェック!



Eee PC S101

天板は光沢があり色合いが深い。Netbookにありがちなプラスチッキーな質感と違い、高級感がある

Eee PC S101

起動時間の速さもウリのひとつ。実測した結果はなんと約22秒!(デスクトップが表示されるまで) こんなに高速起動のXP機は見たことがない!

Eee PC S101

キーピッチは17.5mmで広さは十分。キータッチはかなりよく、底打ちするような打ち方をしてもしっかりと安定している。パームレスト部分はヘアライン仕上げ

Eee PC S101

左側面はUSB×2、右側面はUSB×1、音声入出力

Eee PC S101

背面の真ん中にACアダプターの差し込み口があるのが独特だ

Eee PC S101

キーボードの真下にバッテリーを装着する。Windowsマシンとしては珍しく、底面はデコボコのないすっきりとしたデザインだ

角をざっくりと切り落としたデザインで、実際より薄く感じられる

Eee PC S101

付属のバッグもデザインにこだわっていて質感が高い。全体はスェード風で、端がレザーでパイピングされている

Eee PC S101

左からブラウン、シャンパン、ブラック

■関連サイト

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン