このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

2008年冬ケータイの魅力第12回

生まれ変わったドコモ!秋冬ケータイ発表(前編)

2008年11月05日 19時00分更新

文● 小浜雅胤/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
今回のドコモは気合いが違う! 計22機種のラインナップ

 ドコモのケータイが大きく生まれ変わった。2008年秋冬モデルでは、これまでの90Xi、70Xiという2つのシリーズがなくなり、ライフスタイルに合わせたという4つのシリーズが展開される。

PRIMIEシリーズ

高機能なフラッグシップモデル。映像やゲームなどエンタメ機能が充実

STYLEシリーズ

デザインを重視したファッショナブルケータイ

SMARTシリーズ

ビジネスシーン向けの機能やデザイン

PROシリーズ

スマートフォンやQWERTYキー搭載機など

 今回のラインナップは、PRIMIEが7機種、STYLEが6機種、SMARTが4機種、PROが5機種の合計22機種。最新機種では、7.2MbpsBluetoothタッチパネルに対応した端末が多数用意されているのがトレンドだ。新端末と併せて発表された新サービスにも注目したい。

iコンシェル

ユーザーの日常生活をサポートしてくれる新サービス。ユーザーの趣味嗜好に合わせて、天気予報や渋滞情報、クーポン、アーティストの公演スケジュールなどを自動ダウンロードし、待ち受け画面で知らせてくれる

iウィジェット

時計や、株価情報などの複数コンテンツ(ウィジェットアプリ)を、1つの画面に貼り付けてまとめて見られるサービス

iアプリオンライン

複数人でリアルタイム参加できるオンラインゲーム

 それではさっそく各機種を見ていこう。前編ではPRIME、STYLEシリーズを、後編ではSMART、PROシリーズをお届けする。

前へ 1 2 3 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン