このページの本文へ

俺はいまモーレツに感動している! 「キングスカッシャー」がDVD-BOXに続いて蘇る!!

2008年10月31日 20時30分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

これは!! 懐かしいキングスカッシャーが発売に!

 主人公の「俺はいま、モーレツに」という台詞が有名な「NG騎士ラムネ&40」(90~91年放送)から、主人公の操る守護騎士キングスカッシャーが蘇った。
 同作品といえば、2001年にDVD-BOXが発売されるも、その後廃盤。一時期プレミアム価格で取引がされていたが、今年の9月に再生産された。
 この日発売されたキングスカッシャーは、動物モードのサムライオンに変形可能。キングスカッシャーを呼び出す際にタマQに投入するメダルも付属品として用意されている。今回は発売された同フィギュアは同シリーズの第1弾ということなので、今後の展開に注目したいところだ。

「キングスカッシャー」には、剣やブーメラン、シールドなどのオプションパーツもついて、価格は5250円となっている
アソビットキャラシティ2階のショーケースに展示されていたキングスカッシャーは、剣を構える姿のもの
キングスカッシャーの横には、今にも飛び掛らんとするサムライオンも展示されていた

HGシリーズにケルディムガンダムが加わる

 「機動戦士ガンダム00」に登場する「ケルディムガンダム」が、HGシリーズで早くも登場した。今回のキットの見所はGNシールドビットのギミックだ。キット発売時点ではテレビ放送でも未登場となっていたため、このHG「ケルディムガンダム」が初登場となっている。
 各関節は、先に発売されている「00ガンダム」と同じ新方式を採用。そのためこれまでのHGで不可能だった可動域を持つことで、より自然なポージングが可能となっている。また、付属している兵装のGNスナイパーライフルは銃身を折りたたむことができ、肩のジョイントに装着可能なほか、GNビームピストルもグリップ部分動作させることで、手に持たせることができる。ショップスタッフによると「まだ、組んでいる最中なのでなんともいえませんが、00ガンダム同様かなりできはよさそうです」と話していた。
 また、バンダイの商品としては珍しく、ガンプラが発売された同じ週に同じMSで他のラインナップが発売となっていた。発売されたのはHCM-Proシリーズの「ケルディムガンダム」。ヒジ・ヒザ・足首に新方式の2重関節が使われている新タイプとなっており、劇中で登場するスナイピングのポーズも取ることができるという。

アソビットキャラシティでは珍しく店員によるポップが用意されていた、HG「ケルディムガンダム」の価格は、1260円となっている
新方式の関節を使ったHCM-Proシリーズ「ケルディムガンダム」には、GNスナイパーライフルやGNビームピストルが付いて3150円となっている

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ