このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

2008年冬ケータイの魅力 第7回

時代は縦1024ドット――ソフトバンク秋冬16機種発表

2008年10月30日 16時56分更新

文● 橋本 優/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Touch Diamond X04HT&Touch Pro X05HT

「SoftBank X04HT」背面
「SoftBank X04HT」
「SoftBank X05HT」背面
「SoftBank X05HT」

 OSにWindows Mobile 6.1 Professional Editionを採用したHTC製スマートフォン。キーボードなしのX04HTはイー・モバイルから(関連記事)、キーボード搭載のX05HTはauから(関連記事)発表されている。

 フルブラウザーとして「Opera 9.5」を採用。またYouTube専用アプリも搭載する。無線LAN(IEEE 802.11b/g)による通信も可能だ。

 ソフトバンクの「S! メール」にも対応しており、絵文字を利用できるほかソフトバンク端末同士なら電話番号でメールを送信できる。

 ともに2.8型(480×640ドット)のタッチパネルディスプレーを採用。Bluetoothを内蔵し、HSDPA、国際ローミング、GPSなどに対応する。

 カラーはブラックのみ。


7.2Mbpsで通信できる C01SW

「C01SW」
「C01SW」

 下り最大7.2MbpsのHSDPAに対応した、USB接続のデータ通信モジュール。

 microSDカードスロットを内蔵し、リーダー/ライターとしても利用可能。国際ローミングに対応している。Winodws Vista/XPのほかMacintosh(MacOS 10.2.5以降)で利用できる。

 カラーはブラックのみ。


ディズニーケータイ DM003SH

 ウォルト・ディズニー・ジャパンとのコラボモデル第3段。IPX7相当の生活防水性能を持つほか、ワンセグの視聴もできる。ディスプレーサイズは2.8型ワイド(240×400ドット)

 カラーリングはラグジュアリーブラック、スターホワイト、ラブピンクの3色。外観は光の魔法をテーマにし、多階層レイヤー構造により立体感を演出している。

 オリジナルのメールテンプレートを作成できる「Disny メールメーカー」など200以上の新しいコンテンツを搭載している。

Bluetoothを内蔵し、おサイフケータイ、HSDPA、国際ローミングなどに対応する。

前へ 1 2 3 4 5 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン