このページの本文へ

2008年冬ケータイの魅力 第7回

時代は縦1024ドット――ソフトバンク秋冬16機種発表

2008年10月30日 16時56分更新

文● 橋本 優/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

カシオがソフトバンクに初参入 830CA

「SoftBank 830CA」ディスプレー背面
「SoftBank 830CA」

 3型ワイドディスプレー(240×427ドット)を搭載するカシオ計算機製ワンセグケータイ。背面パネルに浮かび上がるイルミネーションなど、デザインにこだわっている。

 520万画素のカメラを内蔵し、肌の透明感や目元の存在感を強調する「美撮りモード」を搭載する。

 HDSPA、おサイフケータイ、国際ローミング(W-CDMA)などに対応する。

 カラーバリエーションはホワイト、ブラック、オレンジ、グレーの4色。


着せ替えで飾れる fanfun.2 830T

「SoftBank 830T」ディスプレー背面
「SoftBank 830T」

 ディスプレー背面を着せ替えシートで飾れる東芝製のワンセグケータイ。ディスプレーは2.8型ワイド(240×400ドット)。

 着信時などに光るディスプレー背面のイルミネーションは12色、58パターンから選べる。さらにイルミネーション用の着せ替えシートを重ねることで、光の模様もコーディネートできる。

 なお、同梱品(11枚+イルミネーションシート2枚)以外の着せ替えシートはオプションで用意されるが、模様が立体的に見える「立体パネル」(1500円)2種類と、自分でデザインできる「自作パネル」(1000円)などもある。

 Bluetooth内蔵で、HSDPA、おサイフケータイ、国際ローミング、GPSなどに対応する。

 カラーバリエーションはピンク、ブラック、ホワイト、ビビットピンク、ゴールドの5色。


おしゃれなティーンへ fanfun.petit 831T

「SoftBank 831T」ディスプレー背面
「SoftBank 831T」

 ワンタッチブザーやGPSを搭載する東芝製の子供向けケータイ。スタイリッシュなデザインが特徴で、fanfun.2と同様、着せ替えシートに対応している。

 ディスプレーは2.8型ワイド(240×400ドット)。HSDPAやGPSなどに対応する。

 カラーバリエーションはシルバー、フローラルピンクの2色

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン