このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

サブノートボディに14.1型ディスプレーを詰め込んだ

モバイルでも大画面がいい!「FMV-BIBLO MG」

2008年11月05日 16時39分更新

文● 川添貴生/日本技芸

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

コツをつかめば便利! マウスジェスチャー機能

「カイラルモーション」縦スクロール 「カイラルモーション」横スクロール
「カイラルモーション」でウィンドウを縦スクロールさせる場合の指の動き。コツはパッドの右側中央よりやや下からスタートすること同じくウィンドウを横スクロールさせる場合の指の動き。コツはパッド下中央よりやや左側からスタートする
ピンチ モーメンタム
「ピンチ」の指の動き。指を開くことで画像や文字などが大きくなる。逆にパッドをつまむ感じで指を動かすと縮小となる「モーメンタム」は指を滑らせた方向にポインターが動き続ける機能

 ポインティングデバイスであるフラットポイント(タッチパッド)には、操作面の大きな特徴が隠されている。パッド上で円を描くように指を動かすと上下/左右スクロールができる「カイラルモーション」や、画像やウィンドウ内の文字の拡大縮小を行なえる「ピンチ」、素早く指をスライドさせることで指を離してもしばらくカーソルが動く「モーメンタム」といった機能が搭載されているのだ。

タッチパッドの設定で機能のオン/オフが可能 タッチパッドの設定で個々の機能のオン/オフが可能。操作練習もここで行なえる

 特に便利だったのがピンチで、ウェブサイトの小さい文字をしっかり読みたい場面では有効に利用できる。なおフラットポイントの下には指紋認証センサーがあり、Windowsのログオンやウェブサイトで安全かつ簡単に認証が行なえる。こちらも使い勝手を向上させる仕組みと言えるだろう。


オフィスユース/パーソナルユースの 両方を満たせるマシン

キーボード部。キーストロークは約3mmだ
キーボード部。キーストロークは約3mmだ

 ノートパソコンの使い勝手で気になるものといえばキーボードだ。特に携帯性の高いノートパソコンの場合、キーボードの打ちやすさが犠牲になるケースが多い。しかしFMV-BIBLO MG/B80Nでは約19mmのキーピッチが確保されており、ストレスのないキー入力を可能にしている。

アプリケーションは超テンコ盛り!
アプリケーションは超テンコ盛り!

 添付ソフトの充実ぶりにも注目したい。オフィスユースでは必携のWordとExcel、PowerPointの3本がセットになった「Office Personal 2007 with PowerPoint 2007 Service Pack 1」がプリインストールされているほか、「広辞苑 第六版」や「リーダーズ英和辞典」「新和英中辞典」など、全14種類の辞書も搭載されている。

 14.1型ワイド液晶搭載モデルの価格は18万9800円から。デスク上でのメインマシンとしてもモバイルマシンとしても使いたい、あるいは家庭とビジネスの両方で使いたいといった欲張りなユーザーには、まさにぴったりの1台だろう。



前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
富士通
【300*80】 ascii 富士通 WEB MART 個人

製品ラインアップ

ノートブックパソコン/タブレット

  • 富士通
  • 富士通 FMV LIFEBOOK UH
  • 富士通
  • 富士通 FMV LIFEBOOK LH
  • 富士通 arrows Tab QH

デスクトップパソコン

  • 富士通
  • 富士通

その他の注目商品

  • 富士通