このページの本文へ

NVIDIAイベント

GeForceの秘めた力!? 26日にCUDA関連イベントを実施

2008年10月21日 22時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「Graphicsだけじゃない。NVIDIA GeForceの秘めた力を紹介します」とうたうNVIDIA主催の秋葉原イベント「NVIDIA GeForce Graphics+」が、26日(日)CAFFE SOLARE(カフェソラーレ)LinuxCafe秋葉原で開催される。

「Core 2 Duo E7400」
NVIDIA主催の秋葉原イベント「NVIDIA GeForce Graphics+」が、26日(日)CAFFE SOLARE(カフェソラーレ)LinuxCafe秋葉原で開催される

 NVIDIAが注力するGPUを汎用の高速並列演算プロセッサーとして使う「GPUコンピューティング」。今回のイベントは、同社製GPUであるGeForceを汎用並列プロセッサーとして利用するための技術「NVIDIA CUDA」(Compute Unified Device Architecture)を主眼においたものとなる。スケジュールは以下の通り。

スケジュール
13:00~「Graphics+」エヌビディア
14:00~「CUDA によるアップスケーリング」(アークソフト)
15:00~「CUDA 対応TMPGEnc 4.0 Xpress」(株式会社ペガシス)
16:00~「GPU を利用した動画編集」(トムソン・カノープス株式会社)

 なお、各プレゼンテーションの終わりには、ビデオカードやメモリが当たるじゃんけん大会も予定されている。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中