このページの本文へ

Netbook&UMPC 弱点克服・虎の巻 第2回

容量不足を救え! Eee PCスタートアップ術(後編)

2008年10月15日 20時00分更新

文● 広田稔/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

純正ソフトでトラックパッドを設定!


 Eee PC 901-Xユーザーなら、ASUSのサポートページよりトラックパッドの設定ソフト「Elantech スマートパッド」を手に入れてインストールしておきたい。

ソフトを入手

Eee PC 901-X/Windows XPのサポートページを開き、検索結果の画面にある「タッチパッド」項目で「グローバル」をクリックするとドライバー画面が開く

 Eee PC 901-Xの標準状態ではなぜかこの設定ソフトが付属しておらず、例えばキー入力時にタッチパッドに指が触れてマウスカーソルが飛ぶという誤操作が起こっていた。この現象に何度となく悩まされていた筆者だが、設定ユーティリティを入れたあとは嘘のように平穏な環境に変わった。

Elantech スマートパッド

マウスのプロパティにある「Elantech」タブで、「オプション」を押すと設定画面が開く

Elantech スマートパッドをインストールすると、キー入力時にタッチパッドのタップを無効にする設定がオンになる

ジェスチャーも使える

設定ソフトを組み込むことで、パッドを3本指で上向きになぞると「マイコンピュータ」フォルダーが開くといったジェスチャーも利用可能になる。これはすこぶる快適だ!

アプリケーションをインストールしたあとのCドライブ(左)とDドライブ(右)。Cドライブが1GBをわずかに割ってしまったのが残念

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン