このページの本文へ

ノバック「NV-UR001」

深夜放送は任せろ! AM感度にこだわったUSBラジオ登場

2008年10月09日 20時45分更新

文● 宇田川/Webアキバ編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ノバックからAM/FM放送受信に対応したUSBラジオチューナー「Radio Mate」(型番:NV-UR001)が登場している。

AM/FM放送受信に対応したノバック製USBラジオチューナー「Radio Mate」(型番:NV-UR001)

 本製品は、本体に高感度AMアンテナを内蔵しているのが特徴のUSB AM/FMラジオチューナー。FMに関しては付属のUSBケーブルがFMアンテナ代わりとなる。また、付属の吸盤を本体に取り付けることで、窓ガラスなどに設置することも可能。
 その他にはAM放送とFM放送あわせて32局までプリセット可能な点や、MP3/WMA/WAVの3種類のファイル形式での録音が可能、予約録音対応、再生スピード調整、ノイズキャンセル回路を搭載(FMのみ)なとが特徴となっている。
 主なスペックは、本体サイズが170(W)×30(D)×25(H)mm、重量は約250g。付属品として吸盤(本体取り付け用)×2、FM用外部アンテナ、ソフトウェアCD-ROM、セットアップガイドなとが同梱する。価格はクレバリー1号店とクレバリーインターネット館で7953円となっている。

Radio Mate用ループアンテナ(オプション)

高感度AM用外部アンテナ

別売りのRadio Mate用ループアンテナ。高感度AM用外部アンテナで受信感度が向上する

 別売りの外付けのAMアンテナ「Radio Mate用ループアンテナ(NV-UA001)」を使用することで、AMの受信感度はさらに向上する。価格はクレバリーインターネット館で3963円となっている。
 なお、AM放送に対応したUSBラジオチューナーとしては、据え置きタイプのサンコー「USB AM/FM RADIO」や、USBフラッシュメモリタイプのロジテック「LRT-FMAM100U」が登場している。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中