このページの本文へ

【コミックとらのあな売り上げランキング(9/15~9/21調査)】

「ゼロの使い魔」15巻のDVD付限定版とアニメがスタート間近の「鉄のラインバレル」に注目!

2008年09月29日 18時00分更新

文● とらのあな

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

これを読め!店員オススメの1冊


論理少女
著者:つじ要/講談社 シリウスコミックス

論理少女
(C) つじ要 2008

 日々を漫然と生きておりますと、あまり頭を使わずに済んでしまうため、脳みその色々な部分を眠らせたままになってしまいがちですけれども、本作はそんな眠った脳みそを活性化させてくれる頭脳派漫画です。
 転入生の主人公が「論理的」であることにこだわるヒロインとともに、学校内で流行っている「津隠問答」という即興論理ゲームの勝負に挑んでいく、というお話。
 頭の体操レベルのパズル問題から、じっくり理詰めで考えていかなければならない問題まで、その解に至るまで思考を漫画的にエンターテイメントとして昇華させています。ただ問題を解くだけではなく、出題に論理的な隙があればそこを突いて問題そのものを覆すなど、緊張感あふれる知的興奮溢れる展開が見所。
 とはいってもガチガチに堅い作品でもなく、中学生らしい舞台設定と事件の数々、そして完璧な論理性を備えているのに弱点もあるヒロインのいつきが可愛らしく、物語に丸みを与えてくれています。
 もしもこの頃脳が眠っていると感じるなら、この作品で美少女と一緒にその脳に活を入れてみるのは如何でしょう?


週間ランキング

 先週は「絶対可憐チルドレン」14巻が1位。アニメ放映により購買層の幅も広がり、発売日から順調に推移しています。同じサンデーコミックス「月光条例」2巻は6位、惜しくもランク外ですが「オニデレ」1巻も同時発売で非常に好調です。2位には、今やツンデレキャラクターの代名詞?として人気のヒロイン・ルイズが登場する人気作「ゼロの使い魔」15巻。文庫でアニメのDVD付限定版が同時発売ということで話題を集めていました。同じくDVD付限定版と同時発売だった「School Rumble」22巻もランクインです。注目は10位「鉄のラインバレル」10巻。今秋からアニメ放映がスタートしますが、放映前から既に注目作品として話題を集めています。新刊も好調ですが、既刊の伸びにも期待です。

コミックとらのあな秋葉原1号店9/15~9/21の販売数ランキングTOP10
順位 前回 タイトル 出版社 著者名 価格
1 - 絶対可憐チルドレン 14巻 小学館 椎名高志 420円
2 - ゼロの使い魔 15巻(限定版+通常版) メディアファクトリー ヤマグチノボル 630円
3 1 らき☆すた 6巻 角川書店 美水かがみ 798円
4 - 天上天下 19巻 集英社 大暮維人 540円
5 - School Rumble 22巻(限定版+通常版) 講談社 小林尽 420円
6 - 月光条例 2巻 小学館 藤田和日郎 420円
7 - Pumpkin Scissors 10巻 講談社 岩永亮太郎 570円
8 - エア・ギア 22巻 講談社 大暮維人 420円
9 2 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 5巻 富士見書房 漫画:佐藤ショウジ
原作:佐藤大輔
609円
10 - 鉄のラインバレル 10巻 秋田書店 下口智裕 580円

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ