このページの本文へ

ロジクール史上最薄のキーボード登場

2008年09月19日 11時56分更新

文● 橋本 優/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 パソコンにしろケータイにしろ「薄い」ことがちょっとしたトレンドだ。

 しかし、ただ薄いだけではダメなのだ。薄さの中にかっこよさを追求してこそ、今どきのスタイルなのである。

 「ロジクール イルミネートキーボード CZ-900」は、同社の歴代キーボードの中では最薄の9.3mmを実現した有線(USB)キーボードである。

「ロジクール イルミネートキーボード CZ-900」
「ロジクール イルミネートキーボード CZ-900」

 だがしかし、薄いだけではない。その名のとおりキートップの文字がバックライトによって光る。ディスプレーとともに机の上にあるだけで、なんともスマートな気持にさせられる。

レーザー刻印されたキートップは、バックライトにより光る レーザー刻印されたキートップは、バックライトにより光る

 さらにキーストロークは3.2mmと、一般的なノートパソコンのキーストローク(2.2mm)に比べて深めで打ち心地も考慮している。

横から見ると、その薄さに結構驚く
横から見ると、その薄さに結構驚く

 発売日は10月24日で価格はオープンプライス(直販価格は9980円)。Macユーザーが喰いつきそうな製品だが、対応OSはWindows Vista/XPで、Macはサポートしていないのが残念だ。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン