このページの本文へ

ScreenShade

2008年09月22日 08時00分更新

文● Tom

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Q
使っているiMacの画面がまぶしいです。「システム環境設定」で輝度を最小にしても目が疲れてしまいます。
A
モニターの明るさをシステムの最低値よりもさらに暗くできるソフトがあります。外部モニターにも対応しています。
今回紹介するオンラインウェア
ScreenShade ScreenShade
開発元/TruTwo Software
種別/寄附ウェア
インストール/単純コピー
http://trutwo.com/

モニターをデスク環境に合わせた明るさに設定できる

 最近のMacのモニターはとても明るく、機種によっては輝度を最小に設定しても、まぶしく感じることがある。そんな場合には「ScreenShade」を使おう。

 メニューバーのアイコンから呼び出すソフトで、「ScreenShade enable」にチェックを入れておくと、スライダーを使ってモニターをシステムの最低値よりも暗くできる。メインモニターだけでなく、外部モニターにおいても設定ができるのは便利。

ScreenShade
環境設定のスライダーを使わなくても、「option」+「+」(JIS キーボードでは「〜」)キーで明るく、「option」+「ー」(JISキーボードでは「=」)キーで暗く、モニターの明るさを調節可能だ

 「システム環境設定」で輝度を変更するとモニター全体が暗くなってしまうが、本ソフトではマウスポインター以外を暗くできるので、どんなに暗くしてもカーソルを見失うことがない親切設計なのがうれしい。

ScreenShade
メニューバーの「Toggle ScreenShade」を選択して、「ScreenShade」のオン/オフを切り替えられる。また、暗くしすぎでメニューバーのアイコンが見つからない場合にも「command」+「option」「F12」キーでScreenShadeを終了できる

(MacPeople 2008年9月号より転載)


■関連サイト

ご要望をお寄せください

付属ソフトでできないことを実現したい、Windowsでできる作業をMacでもやりたい──といった悩みや要望をお待ちしています。件名に「オンラインウェアQ&A」と明記し、都道府県名と氏名(ペンネーム可)、要望内容を「macpeople@mac.com」までお送りください。

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中