このページの本文へ

Front Row Trailers

2008年09月15日 08時00分更新

文● Tom

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Q
せっかくFront Rowで映画の予告編が見られるのに、洋画に字幕が付いていないのがとても残念です。
A
Front Rowにある映画の予告編をアップルジャパン(株)の「Movie Trailers」に変更できるソフトがあります。
今回紹介するオンラインウェア
FStream Front Row Trailers
開発元/Cdric Luthi
種類/フリーウェア
インストール/インストーラー
http://0xced.blogspot.com/2007/02/bandes-annonces-front-row.html

邦画の予告編も試聴できる!!

 Leopardから標準で付属するようになった「Front Row」にある「劇場映画の予告編」では、映画の予告編ムービーが視聴できる。これは、米アップル社の「Movie Trailers」を参照している。

 洋画の予告編を日本語の字幕付きで見たい人や、邦画の予告編もチェックしたい人にお勧めしたいのは、「Front Row Trailers」。これは、アップルジャパン(株)の「Movie Trailers」を参照するように設定できる、かなり使える「システム環境設定」プラグインだ。

Front Row Trailers
変更後、「Front Row」の「劇場映画の予告編」では映画のタイトルなども日本語で表示される。「Front Row Trailers」の「Configuration」タブで、映画の表示順序を「登録日」もしくは「タイトル」に変更可能だ

 ソフトをインストールしたら、「システム環境設定」パネル上の「Front Row trailers source」を「Apple(日本)」に変更するだけでいい。

Front Row Trailers
「Front Row Trailers」の設定変更には、管理者パスワードが必要。日本以外を設定する際に必要になるQuickTimeの機能拡張「Perian」「Flip4Mac」は、「QuickTime Components」タブからインストール可能だ

 変更後に「Front Row」を起動すると、「劇場映画の予告編」では、字幕付きの洋画や邦画など日本の予告編が見られるようになる。同時に作品タイトルやストーリー、キャスト・監督名といった情報も日本語で表示されるようになる。

(MacPeople 2008年9月号より転載)


■関連サイト

ご要望をお寄せください

付属ソフトでできないことを実現したい、Windowsでできる作業をMacでもやりたい──といった悩みや要望をお待ちしています。件名に「オンラインウェアQ&A」と明記し、都道府県名と氏名(ペンネーム可)、要望内容を「macpeople@mac.com」までお送りください。

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中