このページの本文へ

日本ポラロイド、ビックカメラ/ベスト電器限定イメージフレーム「XSJ-00350WBB」と「XSJ-00350BBB」を発表

手軽に持ち運べるイメージフレーム

2008年08月22日 19時50分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本ポラロイド(株)は2日、3.5インチデジタルイメージフレーム「XSJ-00350WBB(パールホワイト)」と「XSJ-00350BBB(ソフトタッチブラック)」を(株)ビックカメラおよび(株)ベスト電器で9月中旬に発売すると発表した。価格はオープンプライスで、実売価格は7980円。

内蔵するTFT液晶モニターのサイズは3.5インチ、画素数は320×240ドット。JPEG(プログレッシブJPEGを除く)形式の画像を、5種類のエフェクトと3段階のスピード切り替えによるスライドショーで楽しめる。容量3MBの内蔵メモリーのほか、SD/SDHC(4GB)/MMC──に対応したメモリーカードスロットを搭載。

XSJ-00350WBB XSJ-00350BBB
鮮やかなパールホワイトのボディーでブラックフレームを覆った「XSJ-00350WBB(パールホワイト)」(左)と、手触りのいいソフトタッチブラックのボディーでシルバーフレームを覆った「XSJ-00350BBB(ソフトタッチブラック)」(右)

最長2時間の再生を可能にするバッテリーを内蔵しており、充電はACアダプターまたはUSBケーブル経由で行う。

本体サイズは幅94×奥行き14×高さ76mm。重さは約102 g。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中