このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

マイクロソフト「Windows Home Server」日本語版

「Windows Home Server」日本語版発売イベント開催!

2008年08月30日 23時58分更新

文● 宇田川/Webアキバ編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

会場内の展示品

PDX Japan製「Nano Micro G2」

Windows Home Server 日本語版 Power Pack1を搭載するひときわ小さな筐体が特徴のPDX Japan製「Nano Micro G2」

WesternDigital製HDD

WesternDigital製HDD。常時稼働するサーバーには「WD Caviar Green」が適しているとのこと

Seagate製HDD

Seagate製HDD

カスペルスキー

カスペルスキーWindows Home Server Editionは本日からベクターよりデウンロード可能

週アス伊藤デスク参加のパネルディスカッション

パネルディスカッション

マイクロソフトの轟昇太氏を司会にライターの高橋氏、笠原氏、マイクロソフトの林氏、週刊アスキーの伊藤有デスクによるパネルディスカッション

 イベントの最後はマイクロソフトの轟昇太氏を司会にライターの高橋氏、笠原氏、マイクロソフトの林氏、週刊アスキーの伊藤有デスクによるパネルディスカッションが行なわれた。「増えていくデータ、どう整理していますか?」「私が考えるWindows Home Serverの使い方」「サーバーという言い方を変えるとすると、どんな言い方がよい?」「今後のWindows Home Server に期待すること」などのテーマに沿って、各パネラーが冗談を織り交ぜ自説を披露した。
 イベントでは、マイクロソフト主催にも関わらず「クグって探した」などセンシティブな発言に大爆笑が起こり、慌てて「Window Live Searchる」など新語を急造し会場はさらに爆笑に包まれるなど、随所に笑いどころがあるイベントとなっていた。
 また、パネルディスカッション終了後、Windows Home Server 日本語版 Power Pack1購入者を対象に大抽選会が行なわれた。日本シーゲートから未発売の「Barracuda 7200.11」(容量:1.5TB)が景品に登場するなど盛り上がっていた。

【取材協力】

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中