このページの本文へ

富士フイルム、広角28mmからの光学5倍ズームレンズを搭載したデジタルカメラ「FinePix J150w」を発表

広角28mm光学5倍のお手ごろカメラ

2008年08月29日 06時21分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

富士フイルム(株)は27日、広角28mmからの光学5倍ズームレンズを搭載したデジタルカメラ「FinePix J150w」を9月13日に発売すると発表した。価格はオープンプライスで、実売価格は2万8000円前後。

2.3分の1インチ有効1000万画素CCDを搭載した「FinePix J150w」は、28〜140mm相当の光学5倍ズームレンズ(F3.3〜5.1)を搭載。ISO3200の高感度撮影に対応しており、「ブレ軽減モード」「ナチュラルフォトモード」「ベビーモード」「夜景モード」など14種類のシーンポジション機能、一度に6人の顔を検出する「顔キレイナビ」を備えている。

FinePix J150w
液晶画面は3.0インチの大型タイプ。一度に100コマの画像を一覧表示できる「マイクロサムネイル」機能により、画像検索もスムーズだ

記録メディアは、内蔵メモリー(約24MB)のほかにSD/SDHCメモリーカードに対応。本体サイズは幅92.0×奥行き22.6×高さ57.9mm、重さは約146g(本体のみ)。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中