このページの本文へ

「らき☆すた ドラマCD」発売! こ、このジャケットはぁぁぁ!

2008年08月27日 20時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ショップも応援する注目のシンガー

 「ペルソナ ~トリニティ・ソウル~」のオープニングテーマ「Breakin' through」でアニソン界に鮮烈デビューを果たし、1万枚以上のセールスを記録した喜多修平氏のセカンドシングル「一斉の声」が発売を迎えた。表題曲「一斉の声」は、放送中のアニメ「夏目友人帳」のオープニングとしてタイアップされている。
 特典などを用意しているショップは見られなかったが、一部のショップスタッフからは「最近の彼の様子を見ていると息の長い、影山さんみたいな立ち位置になるように感じられます。実力派と呼ばれるように頑張ってもらいたいですね」や「実力はありますし、今後も良作とタイアップできれば今後もいいところにいけるんじゃないかと思います。アニソン界の新星として期待するところは大きいです」と、応援するコメントが数多く聞かれた。

「一斉の声」のジャケット写真は、浴衣姿の喜多修平氏。右に座るネコは「夏目友人帳」のニャンコ先生柄となっている。価格は初回限定版が1575円、通常版が1260円だ


あえてオリジナル曲で勝負!

 「ONE PIECE」のオープニング曲「ウィーアー!」などで知られる、きただにひろし氏のファーストアルバム「R-new」が発売された。同アルバムは、タイアップ曲中心になりがちなところをあえて、きただに氏の生の魅力溢れるオリジナル楽曲を中心に構成している。タイアップ曲はパセラリゾートのテーマ曲「モノテレパシー」や、PCゲーム「アユマユ オルタネイティブ」のOP「覚醒~Brave mind~」、そしてデビュー曲にしてきただに氏の代表曲である「ウィーアー!」の3曲のみで、残りの9曲はオリジナル曲になっているとのことだ。
 発売されたパッケージは通常版とアルバム完成までの様子を収録したドキュメンタリー映像とPVを収録したDVDの2種類。また、同アルバムの発売を記念したトークライブイベントの開催も予定されているようだ。

きただに氏の顔がアップとなっていた「R-new」。通常版は、3150円、限定版が3990円となっている

R-new

特典として用意されていたブロマイドは、封のされた封筒に入れられていたが、絵柄がいくつかあるのだろうか?

R-new

秋葉原での発売イベントは、9月13日にアソビットゲームシティととらのあな本店の2ヵ所を開催を予定している。名古屋、大阪でもイベントは開催される予定なので、公式ウェブサイトをチェックしよう

(次ページへ続く)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ