このページの本文へ

ゲート、動画再生機能を備えた3.5インチハードディスクケースを発売

ハイビジョン対応のムービーをテレビで見られる

2008年08月27日 19時43分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ゲートは26日、マルチメディアプレーヤー機能を備えたハードディスクケース「TViXM-6500A」を9月上旬に発売すると発表した。価格はオープンプライスで、実売価格は5万円前後。

TViXM-6500A」は、韓国のディビコ社が開発した動画や音楽をテレビで再生できるハードディスクケースだ。パソコンに接続すれば外付けハードディスクとしての利用も可能。ただし、内蔵ハードディスクは付属せず、3.5インチのSATAハードディスク(Serial ATA 150/II150/II300)を別途用意する。

TViXM-6500A
製品に付属するリモコンを使用すれば、コンテンツの再生/停止/早送り——などの操作が可能。なお、オーサリングしたDVDを本機にコピーするとDVDディスクのメニュー画面も操作できる

ファイルシステムはNTFSもしくはFAT32に対応する。動画は、WMV/AVI/MPEG/VOB/MP4/ASF/ISO/MKV/TP/TRP——といったフォーマットをサポートし、テレビと接続して動画を再生できる。音声は、MP3/Ogg Vorbis/WMA/WAV/PCM/AAC/M4A(DRMなし)/AC3/DTS/FLAC——など。本バージョンでは、「Sigma Design SMP8635チップセット」を搭載したことで、H.264コーデックやAVCHD規格のハイビジョン対応のムービーファイルの再生が可能になった。また、LAN内のパソコンに接続してパソコンの内蔵ハードディスクにあるマルチメディアファイルの再生も可能。コンテンツをコピーするときは、パソコンと直接USBで接続もしくはネットワーク経由でコピーすればいい。

インターフェースは、USB 2.0×3基/イーサネット×1基。テレビとはHDMI/色差コンポーネント(YPrPb)/コンポジット/S-ビデオのいずれかで接続する。本体サイズは幅183×奥行き139×高さ75mm。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中