このページの本文へ

DENON、インナーイヤーヘッドホン「AH-C452」シリーズを発表

音質だけでなく装着感にもこだわりあり

2008年08月25日 16時55分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)デノンは20日、ハイブリッド・ハウジングを採用したインナーイヤーヘッドホン「AH-C452」シリーズを9月上旬に発売すると発表した。価格は8820円。

AH-C452」シリーズは、同社独自の音響効果を実現する「アコースティックオプティマイザー」をはじめ、ハウジングの一部にエストラマー素材を用いて不要な振動を吸収するとともに、ソフトな装着感を実現するハイブリッド・ハウジングを採用。手軽に高音質サウンドを楽しめるミドルクラスの製品だ。

カラーバリエーションはブラック(AH-C452-K)/シルバー(AH-C452-S)/ホワイト(AH-C452-W)──の3色。長さ0.8mの延長コードやクリップ、キャリングポーチ、L/M/Sのイヤーピース各2個が付属する

ドライバーユニットは、ネオジウムマグネットを採用した直径11.5mmタイプ。インピーダンスは16Ω、感度は105dB/mW、最大入力は200mW、再生周波数は5〜24000Hz。コード長は0.7mだ。


■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中