このページの本文へ

Matrox「M9120 PCIe x16」

Matrox製の新型VGA「M9120」の販売が今日からスタート!

2008年08月22日 23時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Matrox製ビデオカードの新モデル「Matrox M-Series」から、Dual DVI仕様の「M9120 PCIe x16」(型番:M9120-E512F)が登場、アークで販売がスタートした。

「M9120 PCIe x16」 基板
Matrox製ビデオカードの新モデル「Matrox M-Series」から、Dual DVI仕様の「M9120 PCIe x16」(型番:M9120-E512F)が登場

 この製品はDirectX 9互換/OpenGL 2.0対応の「matrox M9120」を搭載するPCI Express x16対応ビデオカード。アナログ時の最大解像度は2048×1536ドット/デジタル時の最大解像度は1920×1200ドット、Windows VistaのAeroもサポートするとしている。
 カード本体はブラックのヒートシンクのみを装備したファンレスのシンプルなもので、ブラケット部はDual DVI、搭載メモリはDDR2 512MBというスペック。付属品としてDVI→D-SUB変換アダプタ×2などが同梱する。価格はアークで3万3780円。興隆商事取り扱いの並行輸入品で6ヶ月保証となる。

「matrox M9120」 ポップ
DirectX 9互換/OpenGL 2.0対応の「matrox M9120」を搭載。Windows VistaのAeroもサポートする

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中