このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

怒涛の18機種を一挙にリリース! あなたの“いちばん”はどれ?

Centrino 2満載の東芝ノート秋冬新作、どれが買い?

2008年08月20日 15時00分更新

文● 盛田 諒/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
dynabook TXシリーズ(リュクスホワイト)。Centrino 2プラットフォーム搭載モデルの1つ

東芝ノートPC秋の新作、まずは特徴をざっくり拝見

 お盆も過ぎ、いよいよ本格的に秋モデルの季節がやってきた。

 20日に発表された東芝のノートパソコン新製品は、全部で18機種。Centrino 2搭載モデルを含めてどんな特徴があるのか、詳しいところは次のページから紹介する。まずはざっくりと、それぞれのモデルの特徴を見てみよう。なお、価格は全製品オープンプライス。表内の値段は予想実売価格である。全機種にOffice Personal 2007が付属している。

スタンダードノート dynabookシリーズ 8月下旬発売
dynabook TX 5機種
17~18万円程度
ハイスタンダード/Core 2 Duo P8400(2.26GHz)
15.4インチワイド/HDMI端子/カラバリ3色
dynabook AX 5機種
14~15万円程度
ミドルクラス/Celeron 560(2.13GHz)
15.4インチワイド/HDMI端子/カラバリ3色
dynabook PX 2機種
12~15万円程度
ローコスト/Celeron 560(2.13GHz)、Core 2 Duo T8100(2.10GHz)
15.4インチワイド/HDMI端子なし
dynabook CX 3機種
17~20万円程度
コンパクト/Celeron 575(2GHz)、Core 2 Duo P8400(2.26GHz)
13.3インチワイド/HDMI端子
高性能AVノート dynabook Qosmioシリーズ 9月上旬発売
dynabook Qosmio GX 1機種
23万円台半ば
ハイエンド/Core 2 Duo P8400(2.26GHz)
18.4インチワイド/NVIDIA GeForce 9600M GT
テレビ機能付きAVノート Qosmioシリーズ 8月下旬発売
Qosmio F50 1機種
21万円台半ば
ミドルクラス/Core 2 Duo T8100(2.10GHz)
15.4インチワイド/地デジチューナー×1(室内アンテナ付属)
Qosmio F40 1機種
20万円台半ば
ミドルクラス/Core 2 Duo P8400(2.26GHz)
15.4インチワイド/地デジチューナー×1

前へ 1 2 3 4 5 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン